ご家庭で簡単チャレンジ! 〜サンメンバーズ料理長によるレシピ本〜

【第6弾】宮崎県の郷土料理『冷や汁(ひやじる)』を当ホテル料理長大越流に!

リゾーピア別府 / 料理長 大越 美徳



宮崎県の郷土料理として有名な『冷や汁(ひやじる)』は
出汁と味噌で味を付けた、夏にぴったりの冷たいお料理です。
そのレシピを味噌ではなく蕎麦だしにアレンジしてお届けする当ホテル料理長大越流。

■材料(1人前)
あじ干物(焼いたほぐし身)   20g
煎り胡麻                               4g
絹豆腐(水切したもの)            1/10丁
蕎麦だし                                180㎖
(濃縮そばだし1:水7)  

■作り方
1、すり鉢で胡麻をする。
  ※すり鉢がない場合、すりごまでもOK!

2、あじのほぐし身半分の量を摺る。
  ※ジップロックに入れ手で揉んでもOK!

3、1.2合わせたものにそばだし1合入れる
 
4、最後に豆腐を荒くほぐし3に入れる

5、残りのあじはご飯にのせます。

お好みで茗荷、胡瓜、海苔、山葵などの薬味を入れてお召し上がりください。  

■料理長より
暑さが残るこの季節にぜひお試しください。そうめんのつけ汁にもおすすめです。  

※ 写真はイメージです。
宿泊予約