「東日本大震災」震災孤児遺児応援

「東日本大震災」震災孤児・遺児応援金寄付 及び 熊本地震復興応援金寄付実施 2017年6月

会員の皆様へ


リゾートトラストは会員様と共に東日本大震災の震災孤児・遺児の応援に継続的に取り組んでおりますすとともに、第12回目の寄付実施及び熊本地震復興応援も併せて実施いたしました。
会員の皆様に、ご報告と心からの御礼を申し上げます。

《第12回寄付金》
30,963,995円
・東日本大震災孤児遺児応援金:27,720,000円
・熊本地震復興応援金:3,243,995円
2017年6月27日実施

東日本大震災孤児・遺児応援金は、
愛知ボランティアセンターを通じ、865名の震災孤児・遺児の支援活動に役立てられます。
被害に遭われた方々と被害を受けた地域の一日でも早い復興を願い、今後も会員の皆様と共に、支援活動を行ってまいります。

震災孤児遺児の865名は2017年6月時点の寄付予定人数です。
・震災孤児遺児総数1,782名(2015年9月厚労省調べ)
・同センター登録総数1,368名(内高校卒業者503名/寄付対象人数865名 2017年6月現在)

熊本地震復興応援金は、
認定NPO法人カタリバと熊本城の復興支援活動に役立てられます。
・認定NPO法人カタリバ・・・2,243,995円
・熊本城の復興・・・1,000,000円


《第12回寄付 内訳》
・2016年度第Ⅳ四半期「復興応援キャンペーン」(1月〜3月)
30,863,000円
・「チャリティポストカード販売」及び「チャリティイベント」からの寄付
89,300円
・熊本地震の募金箱に寄せられたお客様からの現金募金
11,695円

宿泊予約