30代の結婚式は、20代の結婚式とは決定的に違うところがあります。
20代衣装で比較しても違いますし、演出や引き出物なんかも、やはり見ている視点が違うと感じることが多いです。
そこで、20代の結婚式とは決定的に違う所をピックアップしてみました。

■衣装
20代の結婚式は、色々な衣装を着たいと思われているカップルが多いようです。
ウエディングドレスにしても、白のウエディングドレスの他にも、
ビタミンカラーの健康的な色、カラフルでかわいらしい色のドレスや、
和装でも煌びやかで可愛いデザインを選ばれます。
30代の方の衣装選びは、自分に似合うウエディングドレスを着られる方が多いです。
結婚式のテーマに合わせたり、季節に合わせたりとコーディネートされます。
20代の方とは違い、大人の目線での衣装選びをされています。

■余興
20代は、自分のやりたいことや、楽しい演出が多いです。
好きなアーティストを呼んだり、友達にフラッシュモブなどの余興をお願いしたりと、
皆で実際に動いて参加してもらうというのが人気です。
逆に、30代では、友人や親戚に、余興をお願いすることが少ない傾向にあります。
どちらかと言いますと、30代はゲストをおもてなしするという演出が多くなります。
パフォーマーを呼んでの余興や、最新のデジタル技術を使った演出、
逆にリアルに人間を使っての寸劇など工夫を凝らした演出が人気です。

■まとめ
20代と30代の結婚式の、決定的な違いをご紹介しました。
20代はカップルのやりたいことが優先で、30代はゲストの皆さんを優先に結婚式の内容を決めていく傾向がありました。
それぞれの年代や、考え方に合った結婚式をされるのが一番素敵な結婚式になるのではないでしょうか。

名古屋結婚式場 カトリック布池教会聖ヨゼフ館
愛知県名古屋市東区葵1丁目12−23
電話:052-935-7790

フェア予約・クチコミはこちら