人生で一度きりの結婚式。
その日その時その瞬間、貴方は大舞台の主人公です。
ドレスに合わせた髪型やメイクはもちろん、指先まで綺麗になってみませんか?

今回は、指先を華やかに彩るブライダルネイルについてご紹介します。

■ブライダルネイルとは?
ブライダルネイルとは言葉通り、花嫁の方が結婚式でするネイルのことです。
結婚式のためにドレスに合わせたネイルに仕上げます。

ネイルの種類は様々で、ジェルやマニキュア、チップなど仕事や生活のスタイルに合わせて選択可能です!
できるだけ長く楽しみたい方にはジェルネイルが、仕事の関係などで簡単にオフできるものがいい方にはマニキュアやチップがおすすめです。
特にチップはジェルのようにビジューを重ねることができ、結婚式後に記念として取っておくこともできるのでおすすめです。

■どんなネイルがいい?
一番大切にして欲しいのはドレスとの相性です。
レースの繊細なドレスにビジューたっぷりのギラギラネイルや、逆にボリュームのある可愛らしいドレスに繊細なネイルをしていてはなんだかアンバランスな印象を受けてしまいます。
アンチィーク調のレースドレスにはレースアートを使ったネイル、ビジュードレスにはラメやストーンを使ったネイルといった風にドレスとの雰囲気を合わせれば雰囲気もグッと高まるはずです。

もちろん、ベストなバランスはそれぞれ違います。
ドレスが決まった後にスタイリストの方と話しながら細かな部分まで決めていきましょう。

また、つけかえのできるチップなら問題ありませんが、それ以外の場合はウェディングドレスだけでなく、お色直し後の衣装もふまえて両方に似合うデザインを考えておきましょう。
控えめで上品なデザインは衣装を選びませんが、定番のカラーやデザインに少し遊び心を加えると貴方らしさが加わってより魅力的で華やかな指先になりますよ!

■手指のお手入れ
どんなに綺麗なネイルをしていても、指がカサついていたり、さかむけていたりしては勿体無いものです。
手入れが行き届いた爪はそのままでも美しく、女性らしさと清潔感を醸し出すことができます。
結婚式の日取りが決まったら、ハンドクリームなどで手を保湿したり、ネイルオイルで爪を整えたりと手指の手入れを心がけてみましょう

どうでしたか?
最近は定番のホワイトベースのほか、くすみ系のカラーが流行中です。
大人可愛いくすみカラーはどんなカラーでも大人っぽい雰囲気に仕上がるので、そのままだと可愛すぎるかなと感じてしまうピンクや黄色なども積極的に取り込んでいけます。
ぜひ、貴方らしい素敵なネイルを見つけてみてくださいね!

聖ヨゼフ館ではいつでもご相談を受け付けております。
スタイリストとの相談や衣装合わせ、その他日程調整も可能です。
いつでもご気軽にご相談ください。

名古屋結婚式場 カトリック布池教会聖ヨゼフ館
愛知県名古屋市東区葵1丁目12−23
電話:052−935−7790
フェア予約・クチコミはこちら