聖ヨゼフ館ではカトリック布池教会で式を挙げた後、アフターセレモニーでピジョンリリースをおこなうことができます
このピジョンリリース、すてきな意味が込められているのですが皆さん知っていますか?

今回は、永遠の幸せを願うピジョンリリースのお話です。

■ピジョンリリースってどんな演出?
ピジョンリリースは、アフターセレモニーで白鳩を空に放つ演出です。
空に羽ばたいていく白鳩は美しく、結婚式の特別な雰囲気にぴったりです。

■どんな意味があるの?
白鳩は優れた帰巣本能を持ち、どんなに遠く離れた場所からでも家へと帰り着く姿は「家族との愛と絆」「途切れることない縁」の象徴と言われています。また、一度つがいになると生涯ペアを変えずに添い遂げるという習性も持っていて、愛と幸せの象徴として結婚式に最適です。

ピジョンリリースで飛ばすのは「10羽」が最適と言われていますが、これにも理があります。
10羽=永遠(とわ)ということで、お二人が永遠に幸せでありますようにという願いが込められているのです。

ピジョンリリースができる会場は多くありません。
これまでの式でも、聖ヨゼフ館で初めて見たと言われるゲストが多かったです。
厳粛な教会での挙式とよく合っていて、とても素敵だった、感動したという嬉しいお言葉を多数いただいております。
おもいおもいに優雅に飛び立つ白鳩は美しく、空はもちろん、ウエディングドレスとの相性もばっちりです。
お二人の思い出の一ページとして写真にも美しく残ることでしょう

ぜひ、定番とは少し違った演出を楽しんでみませんか?
お二人の門出に永遠の幸せを願い、白鳩を大空へと放ちましょう!
きっと、忘れられない素敵なひとときになりますよ。

ピジョンリリースはいつでも受け付けております。
季節を問わず楽しんでいただけますので、皆様ご気軽にご相談ください。

ピジョンリリース以外のアフターセレモニーも可能です。
その他アフターセレモニーに関して質問やご要望がございましたら、まずはご気軽にお申し付けください。
幸せ溢れる式をお二人と作り上げていけるのを心よりお待ちしております。

名古屋結婚式場 カトリック布池教会聖ヨゼフ館
愛知県名古屋市東区葵1丁目12−23
電話:052−935−7790
フェア予約・クチコミはこちら