結婚式の準備やなにやらと時間はいつの間にか過ぎて、

結婚式のイベントの後には新生活が待っています!

結婚式はお二人の門出を祝ういわば、「決起式」みたいなもので

これからがスタート、いよいよ本番なのです。

 

新生活もスムーズに始められるようにということで、

全てが初めてでどんな事が必要なのか良く分からない方も多いと思いますので、

今回は「結婚の届け出や提出時期」を確認していきたいと思います。

 

◇結婚に必要な届け出・書類って何?
そう!「婚姻届け」です♪

これは最寄りの役所でもらえる用紙で全国共通で内容も同じになっております。

記入見本を貰える役所もあります。書き損じた時用に余分にもらってきてください。

なるべく早めにもらう事をオススメします。

 

◇届け出に必要なものは?
1,婚姻届け(署名・押印済)
2,お二人の印鑑
3,お二人の戸籍謄本
4,本人確認書類(運転免許証、パスポート、保険証等)

 

◇婚姻届けの提出先
婚姻届けの提出先は結婚前のお二人の本籍地、新しい本籍地、

所在地のいずれかの役所に提出可能です。

※所在地は一時的な滞在場所も含まれますので

リゾートや海外ウエディングでの場で提出することも可能です。

 

◇提出時間や期限は?
婚姻届は365日24時間無休で受け付けています。期限は特にありません。

但し役所、役場の戸籍謄本係の窓口が閉じている場合は

時間外窓口に提出できます。

※時間外の場合はその場で訂正できないので記入漏れに注意してください。

 

戸籍の発行には1週間前後かかるので戸籍謄本が発行されるまでの間、

その代わりとなる書類が婚姻届受理証明書。

※発行には手数料が必要です。

 

名古屋結婚式場 カトリック布池教会聖ヨゼフ館
愛知県名古屋市東区葵1丁目12−23
電話:052-935-7790

 

ゼクシィ

みんなのウエディング

ウエディングパーク